3DプリンタでWi-Fiルーターの壁掛けホルダーを作る

Pocket
LINEで送る

最近、自宅のWi-Fiの調子が悪い。
Wi-Fi 6という新しい規格も出ていることだし、5年以上前に購入したWi-Fiルーターを買い替えることにしました。

購入したのはこの機種。

今までは床に近い場所に設置していましたが、電波の効率を考えると高い位置の方が有利そう。

次の記事によると、同一フロアなら150cmの高さが最も良いらしい。
Wi-Fiルーター置き場所の正解は?最大30倍速くなるワザ、公開

購入したWi-Fiルーターは壁掛けにも対応していますが、ねじ止めのため壁に穴を2つ開ける必要があります。

それは避けたいので、3Dプリンタでホルダーを作ることにしました。

CADでこんなものを作り、3Dプリンタで出力。

写真の上部に写っているのが、購入したルーターに付いてくる壁に固定するためのスタンドで、下が3Dプリンタで出力したもの。

裏に 3M コマンド タブ キレイにはがせる 両面テープ Lサイズ 耐荷重2kg 8枚 CM3PL を貼って…

壁に貼り付ける。

両面テープの説明に1時間放置せよと書いてあったので、放置した後にWi-Fiルーターを設置。

ケーブルは後で何とかするとして、狙い通りの高さに設置出来ました。
この両面テープの説明に「壁紙への使用は不可」と書かれているので、剥がれて落ちたら自己責任です(剥がれたらこの記事に追記して報告します)。
念のため、剥がれても下まで落ちないように紐で吊っておきました。

STLファイルのダウンロード

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください