ThinkCentre M715q Tiny(Ryzen 5 PRO 2400GE)が来たのでベンチマークをとってみた

Pocket

場所を取らないコンパクトさ、性能と値段のバランスの良さ、それとCPUが面白そうだったので次のPCを購入しました。


上記モデルに対し、メモリは16GBに変更しています。

RyzenのCPUが搭載されているということで、ベンチマークをとってみました。
最近話題のZen2+アーキテクチャではないのでそこまでの性能ではないと思いますが、はたしてどの程度の性能でしょうか。

Cinebench R15の結果

機種 スペック OpenGL CPU
ThinkCentre M715q Tiny AMD Ryzen 5 PRO 2400GE w/ Radeon Vega Graphics
4 Cores, 8 Threads @ 3.2 GHz
AMD Radeon(TM) Vega 11 Graphics
39.20 fps 547 cb
ThinkPad P1 Intel Core i7-8850H CPU
6 Cores, 12 Threads @ 2.6 GHz
Quadro P2000 with Max-Q Design/PCIe/SSE2
142.49 fps 1186 cb
ThinkPad T580 Intel Core i7-8550U CPU
4 Cores, 8 Threads @ 2.00 GHz
GeForce MX150/PCIe/SSE2
76.00 fps 629 cb
ThinkPad X1 Yoga(2016) Intel Core i7-6500U CPU
2 Cores, 4 Threads @ 2.60 GHz
Intel(R) HD Graphics 520
36.27 fps 245 cb
Surface Pro LTE Advanced Intel Core i5-7300U CPU
2 Cores, 4 Threads @ 2.72 GHz
Intel(R) HD Graphics 620
46.09 fps 360 cb
MacBook Intel Core i7-7Y75
2 Cores, 4 Threads @ 1.4 GHz
Intel(R) HD Graphics 615
27.18 fps 253 cb
LITTLEGEAR
(2016年購入のゲーミングPC)
Intel Core i7-6700K CPU
4 Cores, 8 Threads @ 4.01 GHz
GeForce GTX 980 Ti/PCIe/SSE2
102.56 fps 870 cb

速からず遅からずといった印象。

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター ベンチマークの結果

条件は初期状態のまま(1280×720 ウィンドウモード)で実行。

機種 スコア
ThinkCentre M715q Tiny 4301(快適)
ThinkPad P1 13121(非常に快適)
ThinkPad T580 8975(非常に快適)
LITTLEGEAR
(2016年購入のゲーミングPC)
17552(非常に快適)

比較対象が全て独立したGPUが搭載されているPCなので相手が悪かったです。

これから使っていかないと何とも言えませんが、必要十分な性能を持ったコストパフォーマンスが高いPCといった印象です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください