VR元年なのでGear VRを買ってみました

Pocket

VRヘッドセット『Oculus Rift』が2016年3月末に出荷が開始されるそうです。『HTC Vive』も4月に発売されます。また、『PlayStation VR』も2016年10月に発売することが発表されました。こちらは44,980円という手頃な(?)価格での発表という事もあり、魅力的なコンテンツがあれば普及するかも知れません。2016年はVR元年と呼べるような年になりそうです。

VRとは?

VRは『Virtual Reality』の略で、日本語では『仮想現実』と呼ばれるものです。実在しないものがあたかも存在するように認識させる技術の事です。

VRヘッドセットとは?

こんな感じです。

右目用と左目用の映像を別々に描画することにより立体的に見えるようになっています。また、実際に見ている方向と映像が映っている方向が連動します。
これにより、あたかも仮想的な空間に自分が入り込んでいるような気分になります。

・・・というのは宣伝文句であり、実際に使ってみないと何とも言えません。

Oculus Riftは今から予約しても入手するのは先になりそう。PlayStation VRも10月まで待たないといけないし、そもそもPlayStation 4専用っぽい1

そんなさなか、普段使っているスマートフォン2 の画面が割れてしまって指で操作が出来なくなってしまいました。

ASUSの名誉のために言っておきますが、Fonepad note 6はとても丈夫です。何度も地面に落としましたがガラスは無事でした。もっと大切に使うべきでした。

スタイラスペンでしか操作できないのはとても不便です。格安スマートフォンかNexus辺りを買おうかと考えていたのですが、こういった商品があることを思い出しました。

これは、Galaxy S6/S6 edgeをVRヘッドセットに変身させる商品です。Galaxy S7が発表された今、Galaxy S6を買うのはちょっとタイミングが悪いですが、S7は出てすぐは高いでしょうし、VR技術を早めに検証するのは価値のあることだとも思ったので3 、買ってみることにしました。

購入して商品到着後

感想については、ツイッターにつぶやいたので、ツイートを引用します。

開封の儀

質感は、プラスチック製ですが安っぽくはないです。でも、高級感も無い感じです。

接続後

感想戦

なすべきこと

まとめ
VRを目的にGalaxyとGear VRをセットで新たに買う価値があるかというと、微妙です。すぐ体験したい訳でなければ、Oculus RiftやPlayStation VRの評判を聞いてからでも十分でしょう。

もしGalaxy S7を買う予定があったりGalaxy S6を持っているのなら、1万5千円程度の追加投資でVRを体験できるので、十分価値があるのではないでしょうか。

Pocket

  1. PCでアプリ開発して試したいので、ゲーム機用はNG。もしかしたらPCでも使えるのかも知れませんが、そこまで調べていません []
  2. スマートフォンだけどデータ通信用simを使っていて通話には使っていません。通話はガラケー派なので []
  3. ちゃんとしたVRヘッドセットを買ったときに比較もできる []

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。