【4月1日】リサイクはラグビーチームを目指します

Pocket

今日から新年度です。
気持ちを新たに、様々な事に挑戦していきたいと考えております。
これからもリサイクを何卒宜しくお願い申し上げます。
節目にあたり、今までを振り返ると共に、これからの展望を述べたいと思います。

リサイクの歴史

2012年から今日までの歴史を振り返ります。

チームリサイク発足(2012年~2014年)

ITを活用して様々なことに挑戦したい。
共通の思いを持ったメンバーが集い、チームリサイクが発足しました。

ナインの時代(2015年~2016年)

チームの人数が9名になったのを機に、法人化すると共に活動内容を見直し、野球チームとなることを決意します。
地域密着型の野球チーム『リサイク・サンダーバーズ』が誕生しました。

次の画像は、リサイク・サンダーバーズのマスコットキャラクターです。
リサイク・サンダーバーズ

イレブンの時代(2017年)

スタッフの人数が11名になったのを契機に、我々は「世界で戦いたい」という思いを強くしました。
そこで、世界中が熱狂するスポーツ、サッカーに戦いの舞台を移すことを決意します。
世界最強を目指すサッカーチーム、その名を『守口ルビーレイルズ』と名付けました。

次の画像は、我々の誇りを示す守口ルビーレイルズのエンブレムです。
守口ルビーレイルズのエンブレム

そしてフィフティーンを目指す(2018年~)

我々は常に挑戦する組織です。
2019年にラグビーワールドカップがあることを睨み、我々はラグビーチームを目指すことを決意しました。
今年度はフルバックとスクラムハーフ、2名の選手の獲得を目指します。

ちなみに本日はエイプリルフールです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。