Google Chrome Extensionの作り方 番外編 ~ストアへの公開編~

Pocket

Google Chrome Extensionの作り方 第1回 ~Hello World編~
Google Chrome Extensionの作り方 第2回 ~概要編~
Google Chrome Extensionの作り方 第3回 ~実践編~

さて、Chrome Extensionの作成方法が分かったところで、次はストアへの公開方法をご紹介します。

この工程に入る前に、次のものを事前に用意しました。
 ・Googleのアカウント
 ・作成したChrome Extensionを圧縮したzipファイル
 ・拡張機能のスクリーンショットを3枚(640px x 400px)
 ・プロモーション画像(ウェブストアの検索結果に表示される画像)(440px x 280px)
 ・Visaデビットカード

Google Chrome Extensionの作り方 ~ストアへの公開編~

デベロッパー ダッシュボードへのログイン

Chromeブラウザでhttps://chrome.google.com/webstoreへアクセスします。
その後、右上にあるアイコンをクリックし、表示されたメニューから「デベロッパー ダッシュボード」を選択します。
02
ログイン画面が表示された場合は、Googleアカウントを入力してログインします。

Chrome Extensionのアップロード

「新しいアイテムを追加する」をクリックします。
04

Google Chrome ギャラリー デベロッパー契約が表示されるので、内容を確認して問題が無ければ「同意する」をクリックします。
05

「ファイルを選択」にてChrome Extensionを圧縮したzipファイルを選択し、「アップロード」をクリックします。
08

次のような画面になるので、表示されている内容に従って入力します。
09
全て入力したら「ドラフトを保存してダッシュボードへ戻る」をクリックします。

デベロッパー登録手数料の支払い

ストアへ公開するには「デベロッパー登録手数料」を支払う必要があります。
一番下へスクロールして「今すぐこの料金を支払う」をクリックします。
10
11
Google Walletの支払い画面が表示されますので、料金を支払ってください。
12
13
ちょっとした罠・その1
Google Walletの支払いにおいて、JCBのクレジットカードで払おうとしたのですが、使用できませんでした。
私はVisaデビットカードを使用しました。

ちなみに2015年5月時点の価格は5ドルで、日本円で619円の請求でした。

Chrome ウェブストアへ公開

料金を支払うと、Chrome ウェブストアへ公開できる状態になります。「公開」をクリックしてください。
14
「はい、このアイテムを公開します」をクリックします。
15
通常はこれで公開されるのですが、私は少し余計な事をしてしまったので、いくら待っても公開されませんでした。

ちょっとした罠・その2
デベロッパー ダッシュボード画面上に「テスター アカウントを編集」というリンクがあります。私はなんとなく気になってアカウントを追加していました。ただ、何に使うものかいまいち分からなかったので、そのままにしていました。
次のスクリーンショットを見てもらうと分かるのですが、テスターアカウントを登録してある状態で公開すると、「テスターに公開済み」というステータスになります。
16
私はこれを見て「Googleさんがテストしてくれてるんだなー」と思っていたのですが、そういう意味ではなく、「テスターアカウントを編集」から自分で登録したテスターにのみ、公開されているという意味でした 😥

ステータスが「テスターアカウントに公開済み」の場合は、公開設定オプションが「限定公開」になっているので「公開」に変更して「変更を公開」をクリックすると・・・
18

ステータスが「公開済み」になります。
17

この状態でしばらく待つと、Chrome ExtensionがChrome ウェブストアに公開され、インストールできるようになります。
(「しばらく」とは、1時間以上かかる気がします。今回は夜に作業して翌朝に確認すると、公開されていました)
19

ちょっとした罠・その3
検索画面に表示される画像が「プロモーション画像」と呼ばれるものなのですが、何故かアプリアイコンが表示されました。

デベロッパー ダッシュボードで正しい画像を指定していたはずなんですが、なぜだか表示されませんでした。設定を色々と見直しても該当する設定は無さそうです。
結論としては、プロモーション画像はChrome ウェブストアに公開されるまで数日かかるようです。私の場合、2日ほどかかりました。
20
(↑プロモーション画像。これはプロモーション画像が正しく表示されている例)

まとめ

これで、Chrome ExtensionのHello Worldからストアへの公開までの一連の流れについての紹介は完了です。
皆様のご参考になれば幸いです。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。