タイの携帯電話事情

Pocket

パタヤで宿泊したホテルは施設内どこでもwifi が完備されており、部屋でもロビーでも、プールでさえも、問題ないスピードが出ていました。それどころか、街中いたるところでfree wifiが生きておりました!

少なくとも、パタヤのメインストリートであるBeach Rd.では「Beach A」とか「Beach B」てな具合に、ホントどこでも繋がる上、カフェやレストランも個別に設置していたりと、まさにwifi天国だったのです。

 

そう、iPhoneならね!

 

 

というのも、いかんせん僕の愛機のXperia AX SO-01E(docomo simロック解除版)とThink Pad X201はどうもwifi回線が不安定で、通信がブツブツ切れてしまい、このページが全然更新出来ないという残念な結果になってしまいました。

ま、仕方ないよなぁと思い、現地での更新は諦めて、現在は帰国して日本から更新しています。(泣)

 

とはいえ、連絡手段がなくなるのは海外では心細い。。。という訳で、今回タイに行くにあたって現地のsimを予め日本で購入していきました。

 

[true move(現地のキャリア)のプリペイドsim Amazonで¥1,980-]

true_sim

※他にもAIS社やDTAC社のsimもあり、どれも快適に通じるようです(同行者がそれらを購入)。

どのsimも短期旅行者を意識して、100B相当の通話料と1GB程度のデータ通信プランが含まれています。商品画像にもあるように、現地調達した場合は299B≒¥1,000ですが、僕はタイ語はもちろん英語も得意ではないので、日本で買っていきました。説明書も日本語でついているので安心です。

上記の通り、僕の持っている端末ではwifiが残念だったりしたので、仲間との連絡には非常に役に立ちましたよ!アユタヤやバンコク、それらの移動中でもバッチリ使えたのでオススメです!

そういえば、タイ滞在中に仲間の一人がタクシー内に携帯を忘れてくる事件がありました。確かXperia Z2だったと思います。その時の現地のガイドさん曰く「iPhoneだったらもう盗まれてるけど、SONYは今人気がないから、タクシーに残ったままだと思うよ」って言ってました。

なんともツッコミ待ちなコメント・・・。もしかして、やっぱりXperiaはタイの電波と相性が悪い?だから人気がないってことなのかなぁ。その後、ガイドさんやホテルスタッフの助けもあり、彼の携帯は無事に数時間後に返ってきました。よかったね!という訳で、タイへ行くご予定がある方は、iPhoneと現地simを是非準備していってください!あ、でも携帯電波あるなら、ここの更新出来たじゃん!!!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。